埋没毛の危険性

埋没毛

埋没毛(まいぼつもう)とは、毛穴から出ることなく、皮膚の中で成長してしまったムダ毛のことを指します。


ムダ毛の自己処理の基礎知識でも説明しましたが、自己処理を正しく行わずに、無理やり抜いてしまったりすると、毛穴に大きなダメージを与えます。


埋没毛が適切でない自己処理で発生してしまう場合は、ダメージを負った毛穴が、癒着してふさがってしまい、ムダ毛が皮膚に出ることができなくなってしまうことが原因です。


埋没毛は一度発生させてしまうと、解消させるのがとてもやっかいなので、十分気を付けましょう。


埋没毛は角質が溜まって、毛穴がふさがってしまうことでも発生します。一般に、(男性に比べて)女性は清潔さへの配慮、気配りは高いものですが、それでも化粧品の過剰な使用などには気を付けましょう。


光脱毛のピーリング効果

光脱毛のピーリング効果

光脱毛には、適切な熱量の光が照射されることで、余分な角質が落ちるピーリング効果もあると言われています。


埋没毛への対策としては、光脱毛の施術を受けるのは2重に効果があるわけですね。


埋没毛が生じていても、光脱毛の効果は埋没毛にも及びます。


皮膚の下にあっても、埋没毛はごく浅い部分に位置しているため、照射した光の熱は伝わるのです。このため、埋没毛が伸びていくのは止めることができますが、そのままではなかなか抜け落ちてくれません。


毛穴をふさいでいる物質が剥がれ落ちてきて、ムダ毛(埋没毛)が取り除ける状態になることもありますが、深刻な場合は切開などをして取り除く必要が生じることもあります。


もし埋没毛ができてしまったら

相談

もし埋没毛ができてしまったとしても、自分で無理やりほじくり出すということは絶対に止めましょう。


肌とか毛穴を再度傷つけてしまうことになりますので、より深刻な事態を招きかねません。


ラヴォーグのような脱毛サロンに通っているなら、スタッフに相談するのが一番良いです。


埋没毛は、何よりも予防が一番。そのためには、ムダ毛の自己処理方法を正しく行うことが重要です。


全身脱毛サロン『ラヴォーグ 立川駅南口店』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、TOPページから詳細を確認してみてください。脱毛情報なども順次追加しています!